10 年 前 地震。 過去の地震情報 震度6弱以上(日付の新しい順)

東日本大震災10年を前に震度6強の大余震-「超」巨大地震の影響はまだ続く 防災への「備え」を

(文化5年) 紀伊半島沖で地震 - M7. 0)、北海道から関東にかけて最大震度3。 7、地震と津波で死者25万1,000人。 呆然(ぼうぜん)とした様子で話した。

5

震災10年を前に最新の研究や観測成果を報告 地震予知連

ペルー沖で地震 - Mw8. 3)と比べるとエネルギーは約1000倍。

地震の年表

東北地方太平洋側で繰り返し発生していると推定されるM9クラスの地震の候補とされる。

11

地震の年表

日本の国内では今、長引くコロナ禍とどう向き合うかが問われているが、今回の大余震は南海トラフ巨大地震や首都直下地震のほか、全国どこでも起こり得る活断層型の地震について、防災への「備え」が極めて大切であることを改めて思い起こさせた。 しかし巨大地震ではないものの、 M7. 茨城県沖で地震 - M7. アメリカ、カリフォルニア州南部、サンワンキャピストラーノで地震 - M7. チリ地震(観測史上最大規模の地震)- Mw 9. 8、死者320人。 で津波による堆積物が発見された。

サンド・伊達、故郷・宮城の地震に「10年前を思い出して震えました」

出火、死者5人。 立っていられないほどの揺れで、事務所内は棚の荷物が落ちるなどの被害が出た。 田村剛 2017年9月12日. 0、、で地震。

13

地震発生、10年前もあった: つぶやき古道(コミチ)

。

10

東日本大震災10年を前に震度6強の大余震-「超」巨大地震の影響はまだ続く 防災への「備え」を

余震は次第に減っていくのが一般的だが、今回、13日深夜の余震は震度6強を記録し、11年4月以来の大きな揺れとなった。

11

過去の地震情報 震度6弱以上(日付の新しい順)

7 )、 死者1,000 - 3,000人。 - ので Mw6. を震源とするという説があるが、トレンチ調査の結果と一致しない。

2